×閉じる

×閉じる

2020年1月9日 松本 雄貴

コンサルタントコラム [#マーケティング]

2020年勝ちサロンに向けて~Instagram完全攻略法大公開!~

皆様、こんにちは。
今回は「2020年勝ちサロンに向けて~Instagram完全攻略法大公開~」に関してお話させていただきます。

 

◆【SNS攻略法大公開】もう一つの集客の柱?Instagram集客法◆

Instagramを集客の柱にしたい!というお声は良く聞きます。
しかし、きっちりポイントを押さえた投稿を行わないと集客につなげることができません。

 

Instagram集客を強化したいというサロン様の多くはすでにポータルサイトの強化を終えている方が多いと思います。


ポータルサイトの攻略法がまだという方はこちらの記事をご覧ください。

 

Instagram集客で押さえておかなければならない4つのポイントがあります。

1. アカウント運用の基本を押さえる
2. 画像投稿のポイントを押さえる
3. 動画投稿のポイントを押さえる
4. ハッシュタグ活用法を知る

 

◆より詳しく知りたい方はこちら◆


それでは一つずつ見ていきましょう

◇━┓————————————————————–

┃1┃アカウント運用の基本を押さえる

┗━┛————————————————————–


まずはアカウント運用の基本を押さえましょう!
やってしまいがちな失敗は、アカウントを開設したから取り合えずいっぱい投稿しよう!という形です。
そして、効果があまり見られず更新も止まってしまい、Instagram?あったけどもうずいぶんと更新していないといった状況になってしまいます。

では、そのような状況に陥らないために何を意識すればいいのか・・・
「ユーザーの抱えている感情に情報を届ける」ということです。
これだけだと、あまりイメージがつかないですよね。
投稿を見たユーザーに
「こんな髪型したい!」
「このセットならまねできそう!」
「ちゃんとヘアケアしなきゃ!」
といったように、情報を受け取ったユーザーが行動に移したい!と思えるようなコンテンツをメインに配信することが重要です!

この投稿を見たユーザーにどうしてほしいか・・・ただ投稿するのではなく、その後をイメージしてコンテンツを作成していくことが非常に重要です!

◇━┓————————————————————–

┃2┃画像投稿のポイントを押さえる

┗━┛————————————————————–


アカウント運用の押さえておかなければいけないポイントを押さえたら次は実際の投稿のポイントです。
Instagramの画像投稿のポイントは「統一感を演出する」というところにつきます。
例えば、
「このアカウントはヘアカラーの画像のみを掲載しよう!」
「もう一つのアカウントでヘアスタイルの投稿をしよう!」
といったように1つのアカウントに対して1つのテーマで更新するのが理想です。

Instagramはビジュアル重視のSNSなので、統一感を演出することでフォロワーを獲得しやすい環境を整備することができます。

◇━┓————————————————————–

┃3┃動画投稿のポイントを押さえる

┗━┛————————————————————–


次にご紹介するのは、動画投稿のポイントです。
Instagramでも動画投稿は反響を得るために欠かせないものになってきました。
動画投稿に関しては
「動画時間を45秒以内に収める」のが非常に重要です。
Instagramでは1分まで動画投稿可能なのですが、一度動画を検索してみてください。
意外と、1分は長いです。。
しかも、Instagramの場合は基本的には流し見状態、1分まるまる活用するよりは45秒で納める意識を持つのが理想です。

「完成形を先出しする」
先ほども述べましたが、Instagramは流し見状態です。なので、結末のわからない動画を律儀に最後まで見るということは少ないです。
なので、動画を見てもらうためにもまずは投稿した動画の完成形を見せてあげる。
この投稿は〇〇のアレンジをする動画なんだと一目で理解してもらうことが重要です。

Instagram動画投稿のポイントは
・投稿時間を守る
・完成形を先出する
この2点が非常に大きなポイントになります。

◇━┓————————————————————–

┃4┃ハッシュタグ活用法を知る

┗━┛————————————————————–


最後に、質の高い投稿をしても見てもらわなければ意味がありませんよね。
Instagramで投稿を拡散させる方法は「ハッシュタグの活用法を知る」ということです。
基本中の基本として、ハッシュタグは1投稿につき必ずMAX30個つけて投稿しましょう。
難しいのはこのハッシュタグの選定

やってしまいがちなハッシュタグの使い方
#東京(エリア名)、#カット、#ヘアカラー
これはNGです。

なぜなら、Instagramでこのようなワードで検索する人は非常に少ないです。
まず意識していただきたいのが
投稿数が多い=検索数が多いと勘違いしないことです。

ユーザーはどのようなハッシュタグで検索をかけるのか、そこに意識を集中しましょう。
 

今回はInstagram完全攻略法大公開!についてお伝えしました。
もう少し詳しい話が聞きたい!
具体的な事例が見たい!
自社の運用状況が気になる
いまいちInstagramの使い方がわからない

という方に朗報です!

船井総研主催!
美容室最新デジタルマーケティングセミナー2020
を開催いたします。

【開催概要】
開催日:2020年2月3日(月)
 時間:10:30~12:00
 会場  船井総合研究所 五反田オフィス

◆セミナー詳細はこちらから◆


■下記一つでも当てはまる方はオススメ!
□ 新規集客比率が10%を切っている
□ 新規客平均単価が低く悩んでいる
□ ポータルサイト頼みの集客になっている
□ 新規一人当たり集客コストが5,000円以上である
□ ウリにしたいメニューや商品が明確に決まっていない
□ スタッフの退職に応じて、売上が大きく下がる
□ 昨年よりも売上・客数が減少している
□ 成長するために、何から手をつけて良いか分からない
□ いろいろやっているが、成果に結びつかない

本メルマガの内容のご不明点・セミナー内容に関しては
松本:y-matsumoto@funaisoken.co.jp
まで気軽にご連絡いただければと思います。

著者情報

  • 松本 雄貴

    ヘアエステチーム

    関西大学卒業後、船井総合研究所に入社。住宅不動産業界・医療業界でのコンサルティングを経て、現在は美容室のコンサルティングに特化する。 WEB集客・SNS集客を得意とし、中でも美容系ポータルサイトを活用した新規集客は全国トップクラスの実績を持つ。また、顧客心理を知り尽くしたリピート戦略でサロンの生涯顧客創りに大きく貢献している。   もっと見る