×閉じる

×閉じる

2020年1月16日 松本 雄貴

コンサルタントコラム [#エステ売上 #エステ経営 #エステ開業]

【高収益×女性活躍を実現したい方必見!】「今!美容室が小顔エステ専門店モデルに参入すべき4つの理由」

皆様、こんにちは。
いつも弊社メルマガをご愛読いただきありがとうございます。
今回のテーマは「今!美容室が小顔エステ専門店モデルに参入すべき4つの理由」についてお話させていただきます。

 

近年、美容室経営者様のお悩みの多くは
・他社との差別化を図るのが難しい・・・
・離職率が高くなってきている・・・
・多くの求人媒体に出稿しているが、採用ができない・・・
・アシスタントがなかなか育たず生産性が上がらない・・・
などなど
以前に比べると会社をより成長させるのが難しい時代になってきていると感じます。

 

そんな中、なぜ美容室が「小顔エステ専門店モデル」に参入するのか?
答えは、「今、美容室が小顔専門店モデルに参入すべき4つの理由」を見ていただければと思います。

 

①他社との差別化に悩まない~美容室への付加価値UP~
②離職の問題に悩まない~女性スタッフの新たなキャリア創出~
③国家資格職の採用難で困らない~企業の採用力UP~
④低生産性・アシスタント期間で悩まない~企業収益力UP~

 

◆今すぐ詳しく知りたい方はこちら◆


 

では、小顔専門店モデルに参入すべき4つの理由を解説させていただきます。
◇━┓————————————————————–
┃1┃他社との差別化に悩まない~美容室への付加価値UP~
┗━┛————————————————————–
小顔エステ専門店モデルでは、「女性の顔を小さくする」ということがメインサービスになってきます。
一方美容室の場合は、「女性の髪を扱い、顔周りをデザインする」ことがメインサービスですよね。
どちらのビジネスも女性の顔周りを綺麗にするということが共通しているため、非常に相性が良いとされています。
これまでの美容室の顧客への満足度UPや相互の事業で送客を行うことで他社とは違う強みを手に入れることができ、より強い企業に成長することができます。

 

◇━┓————————————————————–
┃2┃離職の問題に悩まない~女性スタッフの新たなキャリア創出~
┗━┛————————————————————–
小顔エステ専門店モデルが美容室企業にふさわしいのは、「女性スタッフの働き方の選べる幅が増える」ということです。
美容師としては続けることができなくなったスタッフや、産休や育休などで一度現場を離れてしまったスタッフも小顔スタッフとして活躍することができます。
つまり、女性スタッフのキャリアを選べることにすることで、自社で環境を変えて活躍してもらうことができます。
これから美容室企業として成長続けていくためには、複数のキャリアプランを用意し企業にいかに人を残し続けていくか、そのための事業戦略が必要になってきます。

 

◇━┓————————————————————–
┃3┃国家資格職の採用難で困らない~企業の採用力UP~
┗━┛————————————————————–
小顔エステ専門店モデルを企業のブランドに入れることで、新卒採用を美容業界で実施している企業の場合、エステティシャン・セラピストという職種が増えるため専門学校や大学からも採用力のある企業としてブランディングされるため、企業の採用力が他社と明確に差別化が可能になってきます。

 

◇━┓————————————————————–
┃4┃低生産性・アシスタント期間で悩まない~企業収益力UP~
┗━┛————————————————————–
小顔エステ専門店モデルの一番の魅力は高い収益性です。
美容室事業だけでは、生産性が低く、思うような企業成長を実現できていない実現できていない経営者様にはピッタリです。
また、技術習得のための教育期間は1週間と早期戦力化が可能という点も、非常に魅力のあるモデルです。
美容室事業との相性も良く、企業全体の成長性を上げることができる新事業がこれからの成長する企業のポイントです。

 


いかがだったでしょうか?
美容室と非常に相性の良い小顔専門店モデルは企業のさらなる成長を実現に大きく貢献してくれますよ!

 

そして、2020年3月16日(月)に全国に15店舗展開。1年で7店舗を展開する
株式会社 フィオーレ様をゲストに招き、実際の成功事例などを余すことなくご紹介いたします!
下記セミナー情報を掲載しているので、ご確認のうえ是非ご参加ください!

 

<開催概要>
 開催日 2020年3月16日(月)
 時間  13:00~16:30
 会場  船井総合研究所 東京本社

 

◆セミナー詳細はこちらから◆

 

■下記一つでも当てはまる方はオススメ!
□ 現在の業種・業界から新たなに収益性の高い美容ビジネスにチャレンジしたい
□ 成長産業や社会性の高いB to Cの事業を探している
□ 現状のエステや美容室のビジネスの顧客を活かした新たなビジネスを検討している
□ 高収益ビジネスで業界未経験でも参入が可能なビジネスを探している
□ 無資格者でも採用可能な生産性の高いビジネスを探している


たくさんの美容室経営者様とお会いできること楽しみにしております。

著者情報

  • 松本 雄貴

    ヘアエステチーム

    関西大学卒業後、船井総合研究所に入社。住宅不動産業界・医療業界でのコンサルティングを経て、現在は美容室のコンサルティングに特化する。 WEB集客・SNS集客を得意とし、中でも美容系ポータルサイトを活用した新規集客は全国トップクラスの実績を持つ。また、顧客心理を知り尽くしたリピート戦略でサロンの生涯顧客創りに大きく貢献している。   もっと見る