×閉じる

×閉じる

2020年3月5日 植山 望月

コンサルタントコラム [#エステ経営]

成長度スコアを意識する持続的成長サロン経営

皆様

いつも本コラムをご覧いただきましてありがとうございます。

 

本日のテーマは「成長度スコアを意識する持続的成長サロン経営」についてお伝えできればと思います。

 

昨今、ニュースで見ない日はない「コロナウイルス」に始まり、

過去を振り返ると中小企業を経営されているオーナー様からは大打撃とも言えるようなニュースは多々あったように思います。

 

阪神淡路大震災・リーマンショック・東日本大震災etc

そして今回のコロナウイルス騒動でまだ収束の姿を見せませんが、その中でも経営していくためのポイントはどこなのか少しだけでもコラムがお力になればと思います。

 

我々、船井総研も含めてこういった有事の際にしっかりと意識しているのが、

「昨年よりも売上が難しい、、、」「ウィルスの影響で集客がそもそも、、、」と頭から諦めてしまうのではなく、今年は常にどこの数字を伸ばすのかを常に念頭において経営資源を投資するということです。

 

特に我々のクライアント様では常に下記のポイント1・2を意識して、企業の舵切りを実施しています。

 

特に前年よりも売上を伸ばしていきたいという企業様も、

有事の際には、やはり減収減益という最悪の結果にならないように、減収だけども増益、狙うのであればやはり増収増益という着地点かと思います。

 

特に外的環境で減収予測が立つ際には、

増益の部分でのサービスや働き方の改革ができないかを強制的に問われるシーンになりますので、

ぜひ美容業界はサロン店舗ビジネスだから難しいという考え方ではなく、一つの会議や報告方法、

お客様への接客やおもてなしについても見直せるポイントはいくつもあります。

 

有事の際、新たなお客様獲得が見込めない場合は、

しっかりと増益につながるための経営資源の投資をしっかりしていきましょう。

 

(※とはいえ有事に備えての、キャッシュの備えや借り入れ施策も大事ですので、こちらはまた次回のコラムで記載します。研究会に参加の皆様は「有事の際の銀行の財務テクニック」講座で放映予定ですのでお楽しみに・・・)

 

 

美容室・エステサロン経営無料相談

美容室・エステサロン経営業績UPブログ読者限定の無料経営相談・メール受付・電話コンサルティング・WEB無料診断実施中。大好評のWEB無料診断は、現状のHP状況・SEO対策・ポータルサイト診断など貴社の状況に合わせたご提案をさせていただきます。(WEB無料診断は、月間受付数に限りがあります)WEBマニュアルDMをご覧の方もぜひご活用くださいませ。無料経営相談では、全国各地のクライアント様をお伺いする際に、貴社の店舗にもお伺いし、現状ヒアリングからご提案まで現場に合ったコンサルティングをお試しいただけるようになっております。

 

※コンサルティング費用や期間等お気軽にご連絡下さい。1件1件丁寧にご対応させていただきます。

 

メールアドレス

f-kusumoto@funaisoken.co.jp

著者情報

  • 植山 望月

    美容・医療グループ

    船井総合研究所の中で元もエステ業界に精通し、エステ業界のクライアントを最も多くもつエステ専門のコンサルタント。
    数々の調査を元に培ってきた現場知識を活かし、年商1600万円から年商2.5億円の企業まで、個別コンサルティングを全国で行っている。業績向上だけでなく、経営者やオーナーの夢を実現するためのご支援は顧問先様から好評を得ている。   もっと見る