×閉じる

×閉じる

2020年3月18日

コンサルタントコラム [#エステ売上 #エステ経営]

エステサロンの年間KPI決定の方法

皆様、こんにちは!

本日は「エステサロンの年間KPI決定の方法」についてお話させていただきます。

KPI・・・目標を達成するために必要な指標、目指すべき具体的数値のことを表します。
目標を達成するために、具体期にどうしたら良いのか?ということを数字に落とし込んだものがKPIとなります。



例えば上記のようにスタッフAさんが200万円を達成しようとした場合に、ただ「売上200万円を達成します!たくさん新規対応をします!」と意気込んでも、やはり現実とは程遠い・・・ということもあるかと思います。

そこで、より目標達成を現実的にするために、具体的な数値を持つことができると、「売上を達成します!」という状態から、「新規様15名に対して50%の方にこちらの10回コースを購入いただきます!」とより明確になります。

是非皆様のサロンにおかれましても、オリジナルの目指すべきKPIを決定していただければと思います。

下記に、強化KPIを決めるための分類グラフを記載させていただきます。


こちらを元に、そもそも自分のサロンどんな数値を強化KPIとして設定すべきなのか?

がイメージしていただけるかと思いますので、タイプに合わせたKPI強化を実施していただければと思います。



【美容室・エステサロン経営無料相談】

美容室・エステサロン経営業績UPブログ読者限定の無料経営相談・メール受付・電話コンサルティング・WEB無料診断実施中。大好評のWEB無料診断は、現状のHP状況・SEO対策・ポータルサイト診断など貴社の状況に合わせたご提案をさせていただきます。(WEB無料診断は、月間受付数に限りがあります)WEBマニュアルDMをご覧の方もぜひご活用くださいませ。無料経営相談では、全国各地のクライアント様をお伺いする際に、貴社の店舗にもお伺いし、現状ヒアリングからご提案まで現場に合ったコンサルティングをお試しいただけるようになっております。

※コンサルティング費用や期間等お気軽にご連絡下さい。1件1件丁寧にご対応させていただきます。

メールアドレス
taiga-nakamura @funaisoken.co.jp


本日もお読みいただきまして、誠にありがとうございます。

 

【エステサロン経営者様必見!オンライン個別相談のご案内】
下記のようなお悩みをお持ちの経営者様はいらっしゃいませんか?

 

☑不安定な売上を何とかしたい
☑このままのサロン経営で問題ないのか相談したい
☑集客数が減ってきたため、増やしていきたい
☑スタッフの離職対策をしたい
☑スタッフが伸び伸びと働けるサロンを作りたい
☑店長・幹部育成をして店舗展開をしていきたい
☑エステ業界の最新時流を知りたい

 

 

【毎月3社様限定!】
エステ専門のコンサルタントによるオンライン個別相談会を承っています。

 

お申込みはこちらから▼
https://lp.funaisoken.co.jp/mt/beauty/contact-inquiry.html