×閉じる

×閉じる

2017年5月17日

コンサルタントコラム [#マーケティング]

注目!「instagram」を活用した美容室集客

皆様、こんにちは!

船井総合研究所

美容室を専門に経営コンサルタントをしている松本雄貴です。

 

本日のテーマは「instagramを活用した新規集客法」です。

 

デジタルネイティブ時代に突入した今、従来の集客手法ではいまいち効果が出ないと感じている経営者様も多いと思います。

時代に合わせた集客法として、WEB集客・SNS集客とありますが、今回はSNS集客、その中でも「instagram」を活用した集客法についてお伝えしたいと思います。

 

「instagram」は知っているけれど使ったことがない。

ダウンロードしているけれど、投稿したことがない

美容室で活用しないといけないと感じているがやり方がわからない。

このようにお考えの方でも、すぐに始められる内容になっています。

 

気になる目次はコチラ

―――――――――――――――――――――――――――――――――

1.「instagram」の特徴

2.なぜ今「instagram」を活用するのか.

3.投稿のやり方

4.明日から実践!反響が取れる更新術

―――――――――――――――――――――――――――――――――

1.「instagram」の特徴

今から紹介するのはinstagramの主な数値です

まずはユーザー数から確認していきましょう。

instagram ユーザー数

 

 

 

 

 

 

 

instagramでは利用者数が1200万人

コチラはFacebookなどと比べて少し少ない印象がありますが

注目すべきはアクティブ率(ある一定の期間内にサービスを利用したユーザーの割合)

アクティブ率は84.7%と非常に高い数値を記録しています。

 

次にユーザーの男女比を見ていきましょう。

instagram 男女別

 

 

 

 

 

 

他のSNSを見てもinstagramが10ポイント以上、女性ユーザーの割合が高いことがわかります。

 

次に男女別の年代比率です。

instagram 男女別グラフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20代女性のみで40%強、20代+30代女性で70%とF1層と呼ばれる層の利用率が極めて高いことがわかります。

美容室で女性がメインターゲットの場合は、積極的に活用していくことで、ユーザーの層にアプローチすることが可能です。

 

2.なぜ、今「instagram」を活用するのか

投稿が非常に手軽であるためです。

美容師さんは日ごろのサロンワークに加えて、SNSを更新するとなると労力がかかってしまいます。ましては、ブログのような文章がメインの媒体を活用していてはなおさらです。

そこで、「instagram」です。

ブログのように長い文章を書く必要性はありません。

必要なのは「ヘアスタイル写真or動画」のみです。

「instagram」では写真の投稿がメインです。写真があることで、なにを見せたいかが明確になるし、文章が重視されないので更新も楽ということで、非常に合理的です。

また、更新を重ねるとヘアスタイル写真が貯まっていきます。過去の作品へさかのぼることも簡単ですし、なにより見栄えが良い。自分だけのオリジナルのヘアカタログが完成します。

また、ユーザーとの距離が近いというのも大きなポイントになってきます。

Facebookやブログとくらべてコメントがしやすいです。ユーザーはヘアスタイルに関して疑問に感じたことをコメントします。そのコメントに返信することでユーザーとの信頼関係を深めることも可能です。

 

3.投稿のやり方

実際に「instagram」を活用するメリットはわかったが、どのようにして更新すればいいのかわからない。

投稿は非常に簡単です。

1STEP

ヘアスタイル画像の選定

ヘアスタイルは流行・季節感に合わせたものを選択

ユーザーは今流行りのヘアスタイルを探しているケースもあります。

美容師さんおよび美容室のアカウントで配信されているヘアスタイル画像は流行・季節感を押さえているものという期待感は非常に高いです。なので、ヘアスタイルの投稿は流行・季節感を押さえたものにしましょう。

2STEP

ハッシュタグの活用

「instagram」の大きな特徴といえば♯(ハッシュタグ)です。

投稿の下の方などについているケースを良く見かけるのではないでしょうか。

このハッシュタグは検索用キーワードです。このハッシュタグをタップすることで、同じハッシュタグw使った投稿の一覧画面にアクセスすることが可能です。

写真の内容を説明するような、ハッシュタグを活用することで投稿を見附けてもらいやすくする。

若年層を中心にハッシュタグ検索を使って、、情報を入手しているケースがある。

⇒検索から購買活動につながるケースも多く、ハッシュタグが購買行動・意思決定に影響を及ぼす重要なポイントになってくる。

では、どのようなハッシュタグをつけて更新すれば良いか、わからない人のために

美容室「instagram」で有効なハッシュタグ一覧を掲載しておきます。

instagram ハッシュタグ

 

上記を参考に投稿にはハッシュタグを付け、ファン作りを加速させていきましょう。

3STEP

写真の加工

「instagram」では先ほども述べたように、写真がメインのSNSです。

当然ながら写真の質というのは反響率に大きな影響を及ぼします。

オシャレな写真にするために加工するのは必須です。

「instagram」では投稿する前に写真にフィルターをかけることができます。

是非、活用してオシャレな写真を投稿してください。

 

4.明日から実践!反響が取れる更新術

1.投稿はヘアスタイル関連に徹底する。

ページを好んで見てくれているユーザーは、ページの持つコンセプトに共感してくれている。ヘアアレンジ・メイク関係の写真・動画をメインで更新するなど統一性を持たせたページにしましょう。

2.キャプションの有効活用

先ほど、「instagram」は写真がメインといいましたが、キャプション(投稿の文章)にも一工夫加えるとより良い投稿になります。「2200文字」まで入力できるので、ヘアスタイルの解説・ヘアアレンジの解説などを加えるとより、ユーザーの満足度は高まります。

3.動画を撮影する。

写真がメインの「instagram」ですが、反響を取りやすいのが動画投稿です。

差が多きいところでが差が10倍近くになることもあります。

今では手軽に動画を編集することが出来るアプリもありますので動画での投稿も進めていきたいですね。

4.ハッシュタグは30個設定する。

検索用キーワードとして活用されるハッシュタグ。1つの投稿に最大30個設定することが可能です。30個設定することで、投稿へ誘導する経路を増やすことが出来るので多く設定するようにしましょう。良い写真を投稿できたなら、より多くのユーザーに見てもらえた方が、更新する方としては楽しいですからね。

 

 

以上が簡単ですが「instagram」の活用術になります。

SNSはすぐに結果が出るものではないです。

しかし、取り入れていかなければ確実に取り残されてしまいます。

日ごろのサロンワークと並行しての更新は大変かとは思いますが、楽しんで更新できるようになればいいですね。

本来SNSは他者と繋がって、楽しむためのツールですから。

 

☆★☆5月美容室経営セミナーのご案内☆★☆※現在申し込みが殺到中です!

【生産性165万円を実現した美容室の全貌】

東京会場 2016年5月29日(月) 13:00~17:00(受付12:30~)

東京会場 2016年5月30日(火) 13:00~17:00(受付12:30~)

セミナーの申し込みや詳細はコチラから!

多くの意欲的な経営者様にお会いできること楽しみにしております。