×閉じる

×閉じる

2022年8月3日 綛田 万紀子

コンサルタントコラム [#美容室経営 #美容師採用]

【中途採用の事例公開!】選ばれる求人を作成するための3つのポイント!

いつもご愛読いただきありがとうございます。
船井総合研究所の綛田です。

 

前回のコラムでは、求人を作成する際に
1)ターゲットのニーズを把握する
2)自社の強みを洗い出す
3)ターゲットが魅力に感じる訴求ポイントを決める
が大切だとお伝えさせていただきました。

 


しかし、上記3点がしっかりできていても
見せ方が悪ければ求職者に選ばれるどころか、閲覧してもらえない事もあるでしょう。
だからこそ、求人は「見せ方」にこだわることが大切です。

 

では、選ばれる求人を作成するための3つのポイントとは、どのようなことなのでしょうか?

 


選ばれる求人を作成するための3つのポイント』は下記3つです。

 

①強みをいれた目に留まるタイトルにする!
②働くイメージが湧く写真を選定する!
③求職者が「知りたい」情報を本文に入れる!

 

ここからはそれぞれのポイントを具体的に解説していきたいと思います!

 

①強みをいれた目に留まるタイトルにする!

タイトルに関しては、
求人ポータルサイトや自社のサイト、ハローワークなどを活用されてるサロン様は
こだわることをオススメします。
なぜなら求職者の多くは求人のタイトル(職種名)で
クリックするかしないかを判断しているからです!

 

よくあるケースでは、
「社会保険完備」「完全週休2日制」「アットホームなサロン」といった
ありきたりな言葉をキャッチコピーに活用し、
自社の強みを打ち出せていないことが挙げられます。

 

例えば、下記はタイトルを変更したことにより応募に繋がった事例です。

 

変更前)月給30万円以上可!/社会保険完備/完全週休二日/アットホームなサロン
変更後)スタッフの8割が月給30万円以上|リピート率70% ♪年齢不問♪選べる働き方

 

いかがでしょうか。
同じ文字数でも訴求ポイントが異なるだけでサロンのイメージが異なるかと思います。

 

実際、上記のようにタイトルを変更したことで、
変更前は3ヶ月掲載しても応募数0
変更後は1ヶ月で応募数2件
といった結果に至っております。

 

この事例を踏まえ
「真似してみよう!」思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

是非、今一度自社の強みを明確化させ
目に留まるようなタイトルに変えてみてください。

 

②働くイメージが湧く写真を選定する!

美容室業界において、写真の活用はとても重要です!
年々、”写真で雰囲気を感じ就職先を決める”という方が増えている背景に加え
写真は、文字では伝わらない雰囲気が伝わることから
こだわっていただくことをオススメします!

 

中でもオススメの掲載コンテンツは下記6つです!
①実際に働いているスタッフ写真(複数人)
②施術している様子のスタッフ写真
③サロンの内観
④サロンの外観
⑤スタイル写真
⑥研修中や休憩中の写真

 


優先順位としては、実際に働いている方の素材が最も高いです。

 

ロゴや店内風景のみで掲載されているサロン様もいらっしゃいますが
実際に働いている人の顔が見えるか見えていないかでは、大きな差がございます。
とはいっても、顔出しが難しい場合もあるかと思いますので、
その際は、フリー素材や実際の雰囲気がわかる施術風景でもよいので、
人が映っている素材への差し替えをお勧めいたします。

 

もちろん、近年ですと写真に加え
動画の方がイメージが伝わりやすいため動画も活用もオススメしますが、
あくまで、”働くイメージが湧くような内容”を心掛けていただき
求職者に興味をもっていただける素材を選定いただければと思います。

 

③求職者が「知りたい」情報を本文に入れる!

②でもお伝えいたしましたが、
求人内容には、求職者の不安に対し自社の魅力を訴求することが大切です。

 

例えば、
お休みは、月にどのくらいあり、固定かシフト制なのか?
お給料は、どのくらい貰えて何をすればお給料が上がるのか?
勤務時間は、何時間くらいで講習や研修はいつ受けるのか?

 

といったように、
働くイメージ(生活イメージ)が湧きやすいような詳細な内容を可能な限り記載することで
イメージがつきやすい求人に変わります。

 

加えて、単純に内容を羅列するのではなく
「スマートフォンでの読みやすさ」を意識し「見せ方」にもこだわってください。
具体的には、語尾の変更や改行による空間の使い方を変えるだけでも
「親しみやすさ」が感じやすい求人になります。

 

是非、ターゲットの不安解消に繋がる内容を求人に取り入れ
文章のリライトをしてみてください。

 

無料経営相談のご案内

いかがでしょうか。

本日のメルマガでは、
『選ばれる求人になるための3つのポイント』
についてお伝えさせていただきました。

 

文章のみの求人は、書き手の想像以上に想いが伝わりにくいものです。
是非、内容はもちろんのこと「見せ方」にもこだわっていただき
ターゲットから選ばれる求人に変更してみてください。

 


とはいっても、
・ターゲットが求めるニーズが分からない
・自社の強みがなくて困っている
・中途採用を強化したいけど手が回っていない

 

など、サロン様によってお悩みが異なるかと思います。

 

今回は、本メルマガを購読されている方に
先着5名様のみ、求人の見直しに関する無料個別相談会を開催いたします。

 

こちらは、先着順とさせていただきますのでお早めにお申し込みください。

 

上記のような事例を1年通して学べる
美容室経営研究会

“船井総研の「経営研究会・フォーラム」は、業種別・テーマ別に定期的に行われる、経営者のための勉強会コミュニティです。
船井総研の専門コンサルタントが主宰し、経営者同士が事例を発信・共有し、お互いを高めあう“師と友づくり”の場として、全国から多くの経営者が参加されています。

 

中でも、本メルマガをお読みの皆様には「美容室経営研究会」をおすすめいたします!
モデル企業の経営者の話を直接聞きたい、コンサルタントからのアドバイスを聞いてみたい、という方は、無料お試し参加(1社1回)も可能です。
詳細は下記の特設サイトにてご覧ください。”

著者情報

  • 綛田 万紀子

    ライフイベント&エンターテインメント支援部

    入社から一貫して人財採用コンサルティングに従事。
    他業種にわたり、 新卒採用・中途採用・パートアルバイト採用で実績を残し定評がある。中でもWebマーケティングを活用した採用コンサルティングを得意としている。
    現在は、美容業界にて人財採用を軸に、その後の定着・育成にも貢献し、多くの組織の業績向上に寄与している。   もっと見る